経営革新等支援機関の法人税・経営改善計画・業績管理・相続・相続税・贈与税・所得税の支援室
経営革新等支援機関の新潟県燕市吉田・田中税理士事務所の法人税・所得税・相続・贈与・相続税・贈与税・経営計画相談室:0256−92−6120
新潟県燕市吉田TKC田中操税理士事務所・法人税・所得税・相続税・贈与税・経営革新等支援室 : 0256−92−6120  
経営革新等支援機関による「創業・事業計画・経営計画・経営改善計画・金融財務・経営革新・資金繰り改善」等の支援・相続税・贈与税・消費税・相続・贈与・譲渡・住宅ローン控除・給与計算・業績管理・会計処理など
田中税理士事務所0256-92-6120へお気軽にご相談下さい。
新潟県燕市吉田TKC田中操税理士事務所は目標達成管理・業績管理で企業体質の強化を図ります。
新潟県燕市吉田・田中税理士事務所の法人税・所得税・相続税・贈与税など税金相談室ホーム
創業・経営革新の支援室
田中操税理士事務所は平成24年11月5日付けで、中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律に基づき、経営革新等を行う者として「経営革新等支援機関」に1号認定されています。
経営革新等支援機関の第1号認定書・田中操税理士事務所
税金の落とし穴blog
経営計画・創業支援業務
経営革新等支援機関支援室
田中税理士のfacebook
税理士の細道・所長blog
経営総合支援室ホーム
有限責任事業組合制度
幹部社員研修制度
リーダーシップ研修

給与計算の支援室
給与計算支援室ホーム
扶養控除等申告書の提出
給与所得の非課税等
給与計算の体系
青色事業専従者給与等
給与所得者の住民税計算
年末調整の対象者
年末調整の事前準備

相続・贈与・譲渡の相談室
相続税・贈与税の相談室
相続確認手順と相続税の申告
相続税の申告手続き図解
遺言の種類と作成方法
相続人の範囲と法定相続分
相続税がかかる場合
相続税の税率・相続税の総額
相続税がかかる財産
相続税がかからない財産
財産評価の原則・土地家屋
相続税の債務控除
相続税の申告FAQ
贈与の相続時精算課税制度
農地等の相続税の納税猶予
農地等の贈与税の納税猶予
配偶者の相続税額の軽減
贈与税の配偶者控除
住宅取得等資金贈与特例
住宅借入金等特別控除1
  取得態様別の適用手続
住宅借入金等特別控除2
  適用要件年度別控除額

消費税の申告支援室
消費税の基本情報室
消費税の改正等資料室
消費税の課税対象資料室
消費税の課税非課税判定室

会計業績管理支援室
会計支援室ホーム
会計の入門教室
農業所得の収支計算
電子申告の資料室

田中操税理士事務所
事務所概要
事務所所在地図
新潟朱鷺市会員
facebookページ

事務所リンク集
税金士業リンク集
新潟元気リンク集
簡単相互リンク集
新潟110番ホーム
田中操税理士事務所は、TKC全国会認定のマイナンバー制度アドバイザー税理士事務所です。
会社と社員が元気になる「あんしん経営」業績管理・創業・経営革新・経営改善計画・黒字化支援
 最新更新日 2016/08/26
2000年5月の開設以来  名様にご利用いただきました。
中期計画立案
創業・経営革新について、田中操税理士事務所は経営力強化支援法に基づく認定経営革新等支援機関です。
 中小企業の創業・経営革新・後継者の育成を積極的に支援しています。  中小企業者の業況や資金繰りは、引き続き厳しい状況にあり、先行きの不透明感から貸付条件の変更等への需要は相当あると考えられます。  その一方で、貸付条件の変更等に際しては、実効性ある経営再建計画を策定・実行することが重要です。 私達、経営力強化支援法に基づく「認定経営革新等支援機関」は中小企業者の積極的な経営革新・経営改善等への取組みをサポートしています。
        経営改善計画の策定 田中税理士事務所は、経営改善計画の策定を支援しています。
        経営改善計画の策定支援
事業承継税制
田中税理士事務所は、中小企業の事業承継の円滑化を支援しています。
 経営計画・経営目標などが策定されておらないなど事業承継を躊躇させるいくつか問題点や障害がみられますが、事業承継税制の抜本改革として「取引相場のない株式等の相続税の納税猶予制度」及び「取引相場のない株式等の贈与税の納税猶予制度」が平成21年度の税制改正で創設され、納税猶予要件の緩和、負担の軽減、手続きの簡素化が図られることとなりました。この制度は、経営の円滑な承継を支援して雇用確保を目指すものとなっています。
親族間の譲渡と贈与

贈与税・相続税
課税方式
 財産を相続人へ移転する方法として贈与の他に譲渡する方法があります。 譲渡に当たっては、その財産の譲渡価額をいくらとするのかが問題となります。 贈与と譲渡を十分に比較する必要がありますのでご相談下さい。
 贈与税の課税制度には、「暦年課税」と平成15年創設の「相続時精算課税」の2つの制度があります。 いずれも比較検討しますのでご相談下さい。
 事業承継税制の抜本改革にあわせて、相続税の現行課税方式である法定相続分課税方式から遺産課税方式に改めることが検討されましたが、平成25年度税制改正においては、相続税課税対象の拡大と子や孫への贈与については一部減税が盛り込まれています。
住宅借入金等特別控除  初年度の住宅借入金等特別控除の適用は、年末調整ではなく確定申告書を提出する必要があります。住宅ローン控除や住宅資金の贈与についてもお気軽にお問い合せ下さい。
税金の落とし穴
カテゴリー別Blog
所得税の落とし穴 ・相続税の落とし穴 ・贈与税の落とし穴 ・消費税の落とし穴
としてコラムを掲載しています。
社会保険料控除

医療費控除
 国民年金の保険料について社会保険料控除の適用を受ける場合には、国民年金保険料(社会保険料)控除証明書を確定申告書に添付し、又は年末調整の際に提出しなければならないことになっています。
 医療費控除を受けられる方は、医療費の領収書は原本添付となります。
贈与税・相続税
所得税
確定申告
 平成27年分所得税確定申告において、当サイトへの検索・相談リクエスト人気キーワード順位は、次の通りでした。ご利用ありがとうございました。
取得費・贈与税・相続時精算課税・扶養親族・生計を一にする・専従者給与・専従者控除・
相続税・地震保険料控除・老人扶養親族・生命保険料控除・寄付金控除・老人扶養控除・
扶養控除申告書・退職所得控除の順でした。
平成28年度改正金融・証券税制  平成15年から始まった現行の証券税制における上場株式等の譲渡所得等及び配当所得の7%(住民税と合わせて10%)軽減税率は、平成25年末で終了しています。上場株式等の譲渡損失と配当所得との損益通算の特例は公社債等との損益通算に拡大され平成28年分以後の所得税について適用されます。 株式等の税金タイムスケジュール.pdf へリンク
リーダーシップ
政治・経済・社会
時局研修
越後長岡藤原塾(講師・経済アナリスト藤原直哉氏)を開催します。
平成28年度の開催日程は、4/14(木)、7/14(木)、10/20(木)、1/12(木)となっております。
受講の会員登録については、税理士田中にお問い合せ下さい。
所得税豆知識第一教室 税法用語豆知識第二教室 年末調整豆知識第三教室 定率減税全廃の流れ

暮らしの税金・住宅・相続・贈与 資料室
 夫婦の税金教室  固定資産税教室  不動産取得税室  登録免許税教室
 所得税法律教室  給与計算研修室  年末調整研修室  退職所得研修室
 相続税法律教室  相続手続閲覧室  遺言方法研修室  個人住民税教室
 異常な災害と雑損控除  損害資産の所有者  災害関連支出等 提出期限延長納税猶予

相  談  診  察  室
  • 初診の方は、ご希望の診察券をクリックし、連絡先電話番号も入力して、テキスト形式で送信して下さい。
  • 再診の方も、テキスト形式で、相談内容を送信して下さい。
  • 初診は無料につき、大変混み合い、ご不便をお掛けしております。 連絡先電話番号の入力は、必須です。
  • 相互リンクを希望される場合には、下記のメールにていただければ幸いです。
2F 会計110番 給与110番 登記110番
1F 税金110番 相続110番 住宅110番

創業者・経営者・事業者の方によく効くお薬です!!
強い会社をつくる戦略キャッシュフロー経営
経   営 会社という一つの経済単位を運営し、地域社会に貢献し、その対価として大きな利益を獲得し、
株主に報い、従業員を幸せにすることです。
創   業 お金をかけられないから、知恵をかけます。
販   売 お客様の問題を、我が社の持っているサービスで解決することです。
経   験 やって良いことと、やってはいけないことを多く知っていることです。
能   力 現実に今できていることです
継続発展企業をつくる実践経営計画
東日本大震災による被災者の皆様へ 災害減免法及び雑損控除適用対象となる資産の範囲について
損害資産・災害資産の所有者が一定の親族の場合  災害による申告・納付等の期限延長・納税猶予
--------------------------------------------------------------------------------------------
Yahoo!登録サイトです サイト利用規約  特定商取引法に基づく表示  お問い合せ登録サイト
a lot of 税理士登録サイトです 税理士サーチ 新会社法による会社設立のすべて
JPNIC:WhoIs 個人情報保護法 特定商取引法 税務研究会 総務の森 
新潟県燕市吉田法花堂1205−7 IP電話 050−3370−9674
  創業・経営革新アドバイザー:田中 操 創業・経営革新アドバイザー:吉井正司 創業・経営革新アドバイザー:渡辺友紀夫 創業・経営革新アドバイザー:外山奨 TKC創業・経営革新アドバイザー 
経営支援セミナー2015「これで安心、マイナンバー制度実務対応セミナー」を開催しました。
永続的繁栄のための経営承継サクセスプラン TKC経営革新セミナー2008を開催しました。
変化をチャンスへ!顧客貢献の視点で経営の本質を見直そう TKC経営革新セミナー2009を開催しました。
中小企業の成長・継続発展に貢献すべく巡回監査を通じて創業と経営革新の支援に全力で取り組んでいます。
社長メニュー(ASP版) 戦略経営者システムQ&A TKCプログラム・ダウンロード
毎月更新!お役立ちコーナー
 補助金・助成金情報 TKC戦略経営者ローン
Copyright (C) 2004 Tanaka Zeimu Kaikei Jimusho All rights reserved.