経営革新等支援機関の税理士が経営をサポートします。
田中操税理士事務所は経営力強化支援法に基づく経営革新等支援機関の第1号認定を受けました。

新潟県燕市吉田の田中操税理士事務所は、経営革新等支援機関の第1号認定事務所です。 0256−92−6120
  中小企業の創業支援・事業計画作成支援・経営改善計画の策定、社員教育、金融・財務支援を受付しています。お問い合せ下さい。
経営革新等支援機関の第1号認定された新潟県燕市の税理士事務所です。
創業・経営革新・経営支援室
経営革新等支援機関の経営力強化支援室
田中操税理士事務所TOP
経営計画・創業支援の御案内
税金の落とし穴blog
幹部・社員研修の御案内
中小企業経友会ホーム
有限責任事業組合制度
リーダーシップ研修の御案内

給与計算支援室
給与計算支援室ホーム
扶養控除申告書の提出
給与所得の非課税等
給与計算の体系
青色事業専従者給与等
年末調整の対象者
年末調整の事前準備

消費税支援室
消費税基本情報室
納税義務者・免税・簡易課税
消費税の課税対象判定室
消費税の課税・非課税取引

会計業績管理支援室
会計支援室ホーム
会計の入門教室
農業所得収支計算
電子申告資料室

新潟ときめき生活応援
住宅借入金等特別控除1
  取得態様別の適用手続
住宅借入金等特別控除2
  適用要件年度別控除額
相続・贈与の相談室
相続税申告手続き図解
相続時精算課税制度
相続税の申告FAQ

田中操税理士事務所
事務所概要
事務所所在地図
新潟朱鷺市会員

事務所リンク集
税金士業リンク集
簡単相互リンク集
税務研究会
総務の森
    中小企業の創業支援・経営改善支援・金融財務支援・社員研修などで経営をサポートする
     新潟県燕市吉田法花堂1205番地7:田中操税理士事務所の経営力強化支援案内

      新潟県燕市・田中税理士事務所の社員教育・人材育成支援室
 経営革新等支援機関とは平成24年8月30日に施行された中小企業経営力強化支援法に基づく認定制度で、税務・金融・企業財務に関する専門知識や実務経験が一定レベルにある支援機関(金融機関・税理士・公認会計士・弁護士等)を国が認定するもので、当税理士事務所の税理士田中操は、平成24年11月5日に中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律(中小企業経営力強化支援法)に基づく経営革新等支援機関の第1号認定を受けましたので、お知らせいたします。
 1.経営革新等支援機関の認定を受けた目的
  当税理士事務所はこれまでもお客様の経営課題の解決を図るため、さまざまな支援に取組んできておりますが、今回更にその取組みを強化するため、本制度の趣旨に賛同し、支援機関の認定を受けたものです。
 2.経営革新等支援機関としての支援分野
  以下の分野について、当税理士事務所または外部専門機関と連携して支援を行います。
[1]創業支援 [2]事業計画作成支援、[3]金融・財務支援
 3.経営革新等支援機関としての相談受付窓口
当税理士事務所(新潟県燕市吉田法花堂1205番地7 рO256−92−6120)でご相談を受付いたします。
 4.経営革新等支援機関の認定を受けた日
  当税理士事務所は、平成24年11月5日(月)に経営革新等支援機関の認定を受けました。
税理士田中操の経営革新等支援機関第1号認定書  「中小企業経営力強化支援法」成立の趣旨

(1)中小企業の経営課題は、多様化・複雑化しているため、財務及び会計等の専門的知識を有する者(経営革新等支援機関)による支援事業を通じ、課題解決の鍵を握る事業計画の策定等を行い、中小企業の経営力を強化する。

(2)内需が減退するなか、中小企業が海外展開を行うにあたって、経営革新計画等の認定を受けた中小企業が海外で事業活動を行う際に、資金調達の円滑化を図る。

※ 経営力強化保証制度の概要
中小企業が外部の専門家(金融機関、税理士等)の力を借りながら、経営改善に取り組む場合に信用保証協会が保証料を減免する新たな保証制度(経営力強化保証制度)を創設し、金融面だけでなく、経営の状態を改善する取組を強力にサポートします。

※ 経営力強化保証制度の予定
実施開始 平成24年10月1日
※同日に、中小企業信用保険法施行規則の一部を改正する省令を公布し、信用保証協会が日本政策金融公庫に支払う保険料についても減免対応となります。
従来の「成り行き経営」から「計画経営」への転換を図り、本物の経営者になるためには「強い志=経営理念」を持ち、その「志」を現実のものとするための「戦略=方針」を構築し、さらにそれらを実行するための「戦術=計画」を作成することが必要です。  企業経営には、欠くことの出来ない「経営理念・経営方針・経営計画」という三本柱を成文化し、夢のある会社にしようと頑張っていられる方々へ:
  大丈夫です。 田中税理士事務所(電話0256−92−6120)におまかせ下さい。
経営計画・経営改善計画・創業計画・経営革新支援
金融機関と経営革新等支援機は事業計画の実施状況確認と継続的な経営支援を行います。
   幹部社員 研修制度 : ビジネスシミュレーションゲーム 村祭り 開催のご案内
 参加される方の状況に合わせて教育効果を高めるために、いくつかのバリエーションが用意されています。
 ビジネスシミュレーションゲーム「村祭り」社員研修 ゲームは基本的にチームに分かれ、1チーム3〜6人ぐらいで行います。
 ビジネスゲーム村まつり(夏祭り・穐祭り・雪祭り・春祭り)は、リーダーシップ教育を組織の中に浸透させたり、社員にチームワークや社員同士の相乗効果の大切さを理解してもらうために、経済アナリスト・シンクタンク藤原事務所会長・藤原直哉先生が企画開発されたビジネスシミュレーションゲームです。

 幹部社員が強化されてこそ企業の発展があります。 幹部社員に必要な能力・態度向上に向けてビジネスシミュレーションゲームによりリーダーシップを体験していただけます。 事業者以外の参加も受け付けています。
新潟県燕市吉田法花堂1205−7 IP電話 050−3370−9674
創業者・経営者・事業者の方によく効くお薬です!!
強い会社をつくる戦略キャッシュフロー経営
経   営 会社という一つの経済単位を運営し、地域社会に貢献し、その対価として大きな利益を獲得し、
株主に報い、従業員を幸せにすることです。
創   業 お金をかけられないから、知恵をかけます。
販   売 お客様の問題を、我が社の持っているサービスで解決することです。
経   験 やって良いことと、やってはいけないことを多く知っていることです。
能   力 現実に今できていることです
継続発展企業をつくる実践経営計画
新潟県燕市吉田法花堂1205−7 IP電話 050−3370−9674
  創業・経営革新アドバイザー:田中 操 創業・経営革新アドバイザー:吉井正司 創業・経営革新アドバイザー:渡辺友紀夫 創業・経営革新アドバイザー:外山奨 創業・経営革新アドバイザー:鈴木敬 
中小企業の成長・継続発展に貢献すべく巡回監査を通じて創業と経営革新の支援に全力で取り組んでいます。
Copyright (C) 2012 新潟県燕市吉田・NAC田中操税理士事務所All rights reserved.