« | »

2016.08.09

どうなる消費税の税率引上げ適用時期の変更に伴う税制上の改正措置

政府与党は、消費税の税率引上げ時期の変更に伴う税制上の改正措置を正式決定しました。住宅ローン減税、住宅取得等資金の贈与税の非課税措置など所得税・贈与税への影響も気になります。これは税制改正大綱に相当するもので、例年の与党税制改正大綱と同様で「基本的考え方」と「具体的内容」の二部構成となっています。消費税率10%への引上げ及び軽減税率制度の導入を平成31年10月に2年半延期するとともに、インボイス制度(適格請求書等保存方式)の導入を平成35年10月に延期することが柱となっています。ほとんどの措置は、税率引上げ延期に伴う適用時期の変更ですが、「税額計算の特例」については、内容を変更し、大規模事業者の適用を認めないこととしました。
この他関連措置として「転嫁対策」「総額表示義務の特例」及び「住宅ローン減税の拡充措置」の適用期限延長、「住宅取得等資金贈与の特例」の非課税枠を上乗せする期間の延期なども行われます。これを踏まえ、政府は秋の臨時国会に関連法案を提出するようです。

1.消費税の税額計算の特例は中小事業者に限定

ほとんどが消費税の税率引上げ延期に伴う適用時期の変更ですが、消費税の税額計算の特例については、内容を変更している点にも注目しましょう。

(1)消費税率10%への引上げ時期の変更

消費税率10%への引上げの「施行日」を平成31年10月1日に、請負工事等に係る適用税率の経過措置の「指定日」を31年4月1日としました。

(2)軽減税率制度の導入時期の変更

消費税率の引上げ時期の変更に伴う措置として、「軽減税率制度」の導入時期を31年10月1日に延期することとしています。

(3)消費税の税額計算の特例の適用についての変更

これを踏まえて軽減税率制度の導入後の一定の間は、区分経理が困難な事業者を対象に適用を認めることとしていた「税額計算の特例」の適用時期も2年半延期されます。
さらに特例の適用は中小事業者に限定されます。システム整備が間に合わない場合を想定して、1年間に限り、大規模事業者も特例の適用を可能としていましたが、「軽減税率制度」の導入時期の延期を踏まえ、適用を認めないことと変更されます。

2.適格請求書発行事業者の登録時期の延期

いわゆるインボイス制度の導入時期が平成33年4月1日から延期されるか否かに注目が集まっていましたが、平成35年10月1日まで2年半延期することとしました。これに伴い、適格請求書発行事業者の「登録」についても申請受付開始を平成33年10月1日に延期されます。
また、インボイス制度の導入後も6年間は、免税事業者からの仕入税額控除を一定割合認めることとしていましたが、この経過措置の実施時期も変更されます。平成35年10月1日から平成38年9月30日までは仕入税額相当額の80%、平成38年10月1日から平成41年9月30日までは同50%の控除ができることとしました。

3.総額表示義務の特例の延長

消費税転嫁対策特別措置法の適用期限(平成30年9月30日)を平成33年3月31日まで2年半延長することとしました。
同法では、「現に表示する価格が税込価格であると誤認されないための措置」を講じていれば税込価格を表示することを要しない「総額表示義務の特例」が認められています。

4.どうなる住宅ローン減税、住宅取得等資金の贈与税の非課税措置

税率引上げ時期の延期(増税延期)を踏まえて、反動減対策も以下のように延期されます。

(1)住宅ローン減税等の適用期限の延長

住宅ローン減税(10年間合計で最大500万円の税額控除)等の適用期限(平成31年6月30日)を平成33年12月31日まで延長することとしました。

(2)住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置の延長

住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置については、消費税率引上げの反動減対策としまして、平成28年10月以降、10%の税率が適用される住宅について非課税枠を上乗せし、3,000万円まで拡大(31年6月末まで段階的に縮小)することとしていましたが、この「上乗せ非課税枠」の適用期間を「平成31年4月1日から平成33年12月31日」まで2年半延長されます。
一方、現行1,200万円の非課税枠については、平成33年12月31日まで2年半延長されます。

(3)地方法人課税の偏在是正に係る措置の延期

地方税では、法人住民税法人税割の引下げなど、消費税率10%段階の地方法人課税の偏在是正に係る措置の施行日を平成31年10月1日に延期されます。

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>